http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

つけ麺 京王相模原線南大沢駅周辺のラーメン 辛いラーメン 限定ラーメン

限定「海鮮チゲつけ麺(激辛)」950円+「刻み海苔マシ」100円+「牡蠣(3個)マシ」100円@口樂

投稿日:

<2019年336杯目>

今日は野猿街道沿いのラーメン店「野猿口樂」に行って来ました。

3日前にもアサリバターを食べに行ったばかりなのですが、今回も面白そうな限定だったので透かさずの訪問です。

今回の限定は「海鮮チゲつけ麺」です。

大辛、激辛にも対応して下さるそうで、食券を渡す際に告げれば、ちょっと危険な唐辛子”キャロライナリーパー”で辛くしてもらえます。

”キャロライナリーパー”と聞くと、私の為に作ってくれてるのかなと勝手に思い込む病気なのですが・・・

お店に入ると店主が「来ると思ってました。」と声を掛けてくださったので、まんざらでもなかったのかなと。(笑)

さて、しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシューが2種類、刻み海苔、スープの中には牡蠣やアサリなどの海鮮類、などなど具だくさんです。

 

今回は、刻み海苔マシ、牡蠣(3個)マシ、激辛でオーダーしたので更に豪華です。

ちなみに、”激辛”を指定するとキャロライナリーパーがレンゲで一杯弱ぐらい入るそうです。

 

スープは、海老、イカ、煮干しからふんだんに出汁をとっているそうで、旨味、甘味が突出しています。

そこにキャロライナリーパーのフルーティーな香りと、刺すような辛さが加わるのですが、この旨味、甘味、辛味のバランスは理想的でした。旨いです。

辛さだけを追求したラーメンは良くあるのですが、同時に旨味も甘味も共存させているのはなかなかありません。

色々と話を聞くと独創的な発想でこの味を出しているのがよく分かります。

仕上げにライスに牡蠣と残ったスープを掛けて頂くと、これがまた絶品です!

やはり口樂のラーメンは突き抜けてる感が別格ですね。

「孤独は人を賢者にする。」とは、よく言ったもので、孤高の天才は、他のラーメン店の追随を許さず一人別次元の領域へ。

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:口樂
所在地:東京都八王子市下柚木2-9-11 シルキーパレスⅡ 1F
ジャンル:中華そば/その他
麺:手もみ自家製麺
最寄駅:京王線相模原線南大沢駅/京王堀之内駅
営業時間
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)18:00~21:00
定休日:火曜日
オープン日:2012年7月7日
駐車場:有り(4台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:9席(カウンターのみ)
Twitter:https://twitter.com/ko_u_ra_ku
備考:「楽」ではなく「樂」。スパイス系、辛系が定評。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-つけ麺, 京王相模原線南大沢駅周辺のラーメン, 辛いラーメン, 限定ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2019 All Rights Reserved.