http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

京王高尾線めじろ台駅周辺のラーメン 醤油ラーメン

新店「チャーシュー麺」850円@らーめん つがる

投稿日:

<2019年294杯目>

今日は2019年10月9日にオープンしたラーメン店「らーめん つがる」に行って来ました。

店名どおり津軽ラーメンを提供されるラーメン店になります。

場所はちょっと分かりづらい立地で、ラーメン店で例えると、ラーメン二郎めじろ台店、八代目哲麺めじろ台店、らーめん善の近くになります。

ちなみに「Hiding Bar くうきいす」の店舗で昼のみの間借り営業です。

場所が場所なのですが、専用駐車場がないのがやや難点ですね。

お店に着くと、のぼりが一本立っているだけだったので、ちょっと分かりづらいかも知れません。追々ラーメン色を出していってほしいですね。

店内は、L字カウンター9席です。テーブル席もありますが、とりあえず今は使っていないようです。

今日は青森で30年間ラーメン店を営んでいたというお母様とそのご子息の二人で切り盛りされていました。

お店に入った瞬間、ご子息を目があったのですが、顔が強張って硬直していました。確かに、私は巨漢で怖い顔をしていますが、そこまで露骨に固まらなくとも・・・と思いました。(笑)

メニューはシンプルです。

・らーめん 650円
・チャーシュー麺 850円
・麺大盛り 100円
・らいす(大) 150円
・らいす(小) 100円
・チャーシュー丼 350円

今回は「チャーシュー麺」850円を注文です。

卓上には胡椒がポツンと置かれていました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。と思ったら、「チャーシュー麺」ではなく普通の「らーめん」が出て来ました。

チャーシューを乗せて再着丼です。私が怖そうに見えたのか(実際に怖いんだけど)、ご子息緊張し過ぎです!

チャーシューは薄いバラとかロースを想像していましたが、厚みのある脂の乗ったバラチャーシューでした!

見た目に脂身の量が凄かったので少し身構えてしまいましたが、クドさもなく美味しいチャーシューです♪

 

スープは、国産鶏ガラ、国産豚骨と国産に拘った食材を使用し丁寧に煮込んだスープです。

煮干しも使用していますが、煮干し感はほとんど感じない程度です。

何といってよいか例えるのが難しい味わいですが、スープ全体に漂うほのかな野菜の甘味が特徴的でした。

麺は青森から取り寄せているという細縮れ麺です。麺の硬さは柔らかいので、柔らかい麺を啜りたい方には堪らない麺だと思います。

スープは優しく甘味のあるスープで、麺も柔らかいので年配の方とかに受けそうなラーメンだと思います。

目立ちにくいお店ですし、好みも分かれそうな味わいのラーメンですが、この辺には無い個性を感じるラーメンなので、頑張ってほしいなと思います。

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:らーめん つがる
所在地:東京都八王子市椚田町542-6
ジャンル:津軽ラーメン
麺:細縮れ麺(青森から取り寄せ)
最寄駅:京王高尾線めじろ台駅
営業時間:
(昼のみ)11:00~14:00
定休日:不定期
オープン日:2019年10月9日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:9席(カウンターのみ)
※テーブル席もあるが、今のところ使っていない。
Twitter:https://twitter.com/B1BoGTJ2I1hvG5d
備考:青森県弘前出身のオーナーが30年以上前から作っていたらーめん。「Hiding Bar くうきいす」間借り営業。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-京王高尾線めじろ台駅周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2019 All Rights Reserved.