らーめん銀だら搾り

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子以外のラーメン 鮮魚系ラーメン

「らーめん銀だら搾り」780円+限定「スパイシーポークカリー」350円@鮮魚らーめん 五ノ神水産【千代田区】

更新日:

<2018年321杯目>

らーめん改を後にして続いてのお店は千代田区神田多町にある「鮮魚らーめん 五ノ神水産」に行って来ました。

外観

都心の方へはなかなか来る機会がないので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

店頭ボード

お店は独特の造りで、外からは店内の様子も見えずどことなく入りづらい雰囲気があります。

エンブレム 店頭POP

魚のエンブレムは相変わらずカッコイイですね!

並び順

行列も覚悟していましたが、今回は並びもなくすんなりと店内に入る事が出来ました。

店内入って右側に券売機が設置されています。

券売機

初回なので左上の「らーめん銀だら搾り」780円と限定の「スパイシーポークカリー」350円を注文です。

2重線で消されている”プーパッポンカリー”というのが、妙に気になりました。

店内

店内はカウンター席とテーブル席、合わせて16席あります。男性二人で切り盛りされていて黙々と仕事をされています。

ショップリスト

いかにもといった感じの魚臭さも店内に満ちていてテンションも上がってきます♪

卓上調味料

卓上調味料は、胡椒、唐辛子、山椒、カレー粉です。

しばらく待てラーメンの着丼です。

らーめん銀だら搾り

横から

具は、ローストチキンが2切れ、角切りのメンマ、ネギ、岩海苔が少々、それに鱈のすり身っぽいのが添えられていました。

スープ ローストチキン

早速、スープを啜ってみると強烈な魚の風味が口いっぱいに広がって行きますね!聞いてはいましたが、なるほどこれは面白いですね♪

鱈のすり身をスープに溶かすと風味がより一層高まります。

麺上げ

”魚を飲んでみませんか?”というキャッチコピーが目を引いていましたが、スープを飲んでみて上手いこと書くなぁ~と感心してしまいます。

魚臭さもそれなりにあるので好き嫌いは分かれると思いますが、卓上の香辛料を入れると、臭さも感じにくくなりますし、味変にもなるので結構オススメです。

正直なところ、ユーザーを殺しに来るようなもっと凄いレベルまで想像していたので、そういう意味では想像していたよりもずっと食べやすく、そして美味しかったです。

スパイシーポークカリー

カリー

「スパイシーポークカリー」は結構辛さもありスパイシーです。ほぐし肉もどっさりと入っているので満足感もありました。

完食

らーめん改のあとの連食でしたが、ラーメンもカレーもサクッと平らげて完食です。美味しかったです。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:鮮魚らーめん 五ノ神水産
所在地:東京都千代田区神田多町2丁目9-6田中ビル別館1F
ジャンル:鮮魚系
麺:自家製麺
最寄駅:東京メトロ銀座線神田駅
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:00~21:00
定休日:日曜日
オープン日:2013年12月18日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:16席
HP:http://gonokamiseisakusho.com/
Twitter:https://twitter.com/philosophy5555
備考:青梅市にある「いつ樹」の系列店(4号店)。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子以外のラーメン, 鮮魚系ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2019 All Rights Reserved.